脱水対策Dehydration

素早く見つけて、すぐ対策!
脱水症&熱中症

4

規則正しい食生活と水分補給を

脱水対策には、水分補給が欠かせません。加えて、きちんと食事をとるなど、規則正しい食生活を心がけましょう。

規則正しい食生活を

  1. 1.カラダに入ってくる水分…代謝水、食べ物の水分、飲料水
  2. 2.カラダから出ていく水分…尿、便、汗、不感蒸泄
毎日の水分バランス(目安として体重50kgの人の場合) IN:カラダに入る水分 2500mL(食べ物の水分 1000mL、飲料水 1200mL、代謝水 300mL ) OUT:カラダから出る水分 2500mL(尿・便 1500mL、不感蒸泄 900mL、汗 100mL) 1000mL=1L

カラダに入ってくる水分は、飲料水からとる水分だけでなく、食べ物の水分と、食べ物が代謝されることで生まれる水分(代謝水)もあります。きちんと食事をとることが、脱水対策につながります。

水分が多く含まれる野菜や果物などは、夏場の脱水対策に適しています。 イラスト:トマト、スイカ、キュウリ

1日8回を目安に、
こまめな水分補給を

1 起床時、2 朝食時、3 10時頃、4 昼食時、5 15時頃、6 夕食時、7 入浴前後、8 就寝時 水分補給では、アルコール以外の飲料をとるようにしましょう。

水分補給方法は
年代により異なります

乳幼児
自分で判断できないので、保護者や管理者が適切に飲ませましょう。
小中高生
自由に水分を摂取するよう、保護者または指導者が指導し、制限しないようにしましょう。
のどの渇きを感じる前に摂取するようにしましょう。
高齢者
こまめに水分補給をしましょう。介護が必要な方には、介護者が、定期的に水分を摂取させるよう心がけましょう。

水分補給を行うタイミングは、「のどが渇く前」が理想的ですよ。

監修:済生会 横浜市東部病院 患者支援センター長 兼 栄養部部長 医学博士 谷口英喜

規則正しい食生活と水分補給を(PDFファイルをダウンロードできます)
素早く見つけて、すぐ対策!脱水症&熱中症 (すべてのPDFファイルをダウンロードできます)