脱水対策Dehydration

素早く見つけて、すぐ対策!
脱水症&熱中症

2

子どもと高齢者は特に要注意!

子どもや高齢者は脱水症になりやすいと言われています。リスクが高い理由を3つにまとめました。

子どもが脱水症になりやすい
3つの理由

  1. 1成長期は水分を多く必要とし、
    水分の出入りが激しい
  2. 2体重あたりの不感蒸泄ふかんじょうせつ
    大人と比べて多い
    不感蒸泄(皮膚や呼吸から失われる水分) ■大人は、体重1kgあたり15mL 60kgなら→900mL ■子どもでは、体重1kgあたり25mL 30kgでも→750mL 不感蒸泄が多い 肌から水分が奪われている!
  3. 3汗をかく機能や、
    腎臓の機能が未熟である

高齢者が脱水症になりやすい
3つの理由

  1. 1体液をためる
    タンク(筋肉)が少ない
  2. 2飲んだり食べたりする
    量が減っている
  3. 3のどの渇きや暑さに
    気がつきにくくなる

子どもや高齢者は、脱水症になりやすいと心得て、日頃からささいな変化を見逃さないようにしたいですね。

監修:済生会 横浜市東部病院 患者支援センター長 兼 栄養部部長 医学博士 谷口英喜

子供と高齢者は特にご注意!(PDFファイルをダウンロードできます)
素早く見つけて、すぐ対策!脱水症&熱中症 (すべてのPDFファイルをダウンロードできます)