「OS-1は速い」ってどういうこと?

脱水状態に必要な水分と電解質を
速やかに補給する治療法が経口補水療法です。
OS-1はそれらを腸ですばやく吸収できるよう、
組成が工夫されています。

→

脱水状態

経口補水液 オーエスワン(OS-1)
→

水分と電解質を
速やかに補給

OS-1は速い ①吸収の仕組み

ナトリウムは、小腸においてブドウ糖が一緒にあると、すばやく吸収されることがわかっています。しかし、ナトリウムに対してブドウ糖が少なすぎても多すぎても吸収は速くなりません。ナトリウムとブドウ糖濃度のバランスが大切です。

そして水は、ナトリウムとブドウ糖の吸収に引っ張られて一緒に体に取り込まれます。

(ナトリウムの吸収が速い=水分の吸収が速い)

OS-1は速い ②臨床試験結果

脱水の状態は、血液中のたんぱく質の濃度でよくわかります1)

サウナ浴で、過度の発汗により脱水状態となった方に、OS-1又はミネラルウォーターを摂取していただきました。OS-1を摂取すると、血清たんぱく質濃度は速やかにサウナ浴前の値まで回復しました。

これは、OS-1により水分が速やかに吸収されたことで、たんぱく質が元の濃度まで速く戻ったことを示しています。

折れ線グラフ:OS-1摂取とミネラルウォーター摂取間での対応のあるt検定 1)脱水と血清総たんぱく質の関係 脱水状態になると、血液中の水分が少なくなるため、血清たんぱく質(血液中のたんぱく質)は濃縮され、濃度が上がります。